結婚相談所の年代層について

結婚相談所に登録している人の年代は、全体のデータから見ると、男性の場合は30代、女性の場合は、20代後半の人が多いようです。

その次に多いのは、男女とも40代の人になります。

30代の男性が多いのは、20代では、まだ結婚のことは考えられなかった人でも、30歳を過ぎると、周りでも結婚していく人が増えてきて、出会いの場が減ってしまうからでしょう。

また、親や周りからのプレッシャーもありますね。

また、収入が安定してきて、金銭的余裕ができるので、結婚を考えられるようになったとも推測されます。

20代の女性が多いのは、やはり、30歳までには、結婚したいと思っている人が多いからでしょう。

周りの風潮としても、30歳を超えると、「負け犬」などと呼ばれていますので、あせってくるのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です